望来海岸実習

公開-非公開
公開
Category
#whatisaw
Tags
field
Keywords
Miocene
diatom
mollusc
nodule
Date
2022/06/17
author
Hideto NakamuraHideto Nakamura
Geological time scale
Taxonomy
References

厚田油田付近の油兆

 
草地が広がる海岸の低地に、突如として開けた水場のような部分が現れた。近づくと石油の匂いがして、水面には油が浮いている。周囲の地面はビチューメンがこびりついて黒く変色している。Photo by Hideto Nakamura
草地が広がる海岸の低地に、突如として開けた水場のような部分が現れた。近づくと石油の匂いがして、水面には油が浮いている。周囲の地面はビチューメンがこびりついて黒く変色している。Photo by Hideto Nakamura
少し掘り込まれたようなところには染みだした石油が溜まっていた。Photo by Hideto Nakamura
少し掘り込まれたようなところには染みだした石油が溜まっていた。Photo by Hideto Nakamura
石油と一緒に上昇してきた天然ガスとみられる気泡も見られた。Photo by Hideto Nakamura
石油と一緒に上昇してきた天然ガスとみられる気泡も見られた。Photo by Hideto Nakamura

望来海岸の露頭

砂浜からアクセスできる見事な露頭だが、風化が進んでいて崩れやすい。Photo by Hideto Nakamura
砂浜からアクセスできる見事な露頭だが、風化が進んでいて崩れやすい。Photo by Hideto Nakamura
 
数十センチ〜数メートルのノジュールが見られる。Photo by Hideto Nakamura
数十センチ〜数メートルのノジュールが見られる。Photo by Hideto Nakamura
転石として見られたノジュールを観察。ワタゾコウリガイ等の深海の化学合成群集の貝化石が多数含まれる。Photo by Hideto Nakamura
転石として見られたノジュールを観察。ワタゾコウリガイ等の深海の化学合成群集の貝化石が多数含まれる。Photo by Hideto Nakamura
砂浜の断面:砂浜から砂を重機で運び出しているタイミングで偶然見られたもの。Photo by Hideto Nakamura
砂浜の断面:砂浜から砂を重機で運び出しているタイミングで偶然見られたもの。Photo by Hideto Nakamura

化石など

嶺泊海岸

崖錐を登って硬軟互層の露頭を観察する様子。背丈を優に超えるイタドリが密生していたのを切り開いた。Photo by Hideto Nakamura
崖錐を登って硬軟互層の露頭を観察する様子。背丈を優に超えるイタドリが密生していたのを切り開いた。Photo by Hideto Nakamura
Photo by Hideto Nakamura
Photo by Hideto Nakamura